チャルモッケスムニダ!

  • 2011.07.20 Wednesday
  • 23:07
 
最近のハングル教室は、お勉強のあとに楽し!美味し!昼食会付き

というのが定番スタイルになりました

みんな韓国料理に興味津々でお勉強後はもはやお料理教室と化しています

次回はレッスンをやめてコリアン街に繰り出すランチとお買い物ツアーと相成りました

... ホント、自由です


今月最初のメニューは激辛キムチチャーハンと激辛トッポギ

     
      土曜日はさっぱり冷麺でした  


チャルモッケスムニダ〜  (いただきま〜す)


やっぱり本場の方に教わるお料理はとてもおいしいです

キムチは手作りだし、日本にあるおいしい韓国食材を見極める目があるし、

調味料ひとつとっても酸味がよく聞いていたり辛みがちょうどよかったり



そしていつも私が指をくわえてみているすごく味のある朝鮮家具

   

 こちらは昔から薬入れとして使用されていた棚で引出しの一つ一つに

  
 
 人参とか山豆とか書かれていています



ほかにも先生がお母さまから受け継ぎ、韓国から船で運んできたという

立派なお化粧台もあります 

お隣の国でも全然違う韓国という国の文化について

いつも歴史を交えて話して下さり、とても興味深いです




はっ  今回も一緒に勉学にいそしむマダムたちから

またたくさんの韓流スターグッズをいただきました 

(お願いしてないんだけど下さいます ...カムサハムニダ~) 
  
 

 
こういう押しの強さも愛すべきキャラです



で、この十数枚のDVDを、再来週までに見る宿題を抱えております 

次回また別のドラマがくるから... 






サランヘヨ! 女子の会

  • 2011.06.12 Sunday
  • 21:31



本日の韓国語のレッスン

先生宅でのお勉強会ならびにランチ会というなんとも楽しい企画でした 

私の定着は...毎度の事ながら、おいといて



私は歳上の女性たちと話すのが大好き

ハングルのメンバーは親世代の方が多く、皆さんそれぞれに苦労を経験されていてとても優しい 

そして、何より、タフ 

オモロイ明るい大雑把  

それに加え気持ちよい食べっぷり豪快な笑い

...超大雑把なのに繊細でもありややこしい が、妙な安心感もある

話題が一秒ごとに変わり 誰かの話が佳境になると帰り支度 みたいな空気読まなさ加減 

そして皆さんトンバンシンギが大好き


このメンバーといる時、私は自分をよく見せる必要も頑張る必要もなく心から落ち着くのであ〜る



さらに私があこがれる先生は、実は私とあまり年が変わらないのだが...

異国での国際結婚と子育て、本職の傍らで韓国語を熱心に教え、しかも日本人のお姑さんと同居

オフの日でも私たちを招き韓国料理を振舞ってくれ 常にフル回転のスーパー女子  

しかもいつもビューリフォー


でも私が一番好きなとこは、実はあけっぴろげな人っていうところなのです

そのオープンさと肝っ玉母ちゃんな雰囲気が、見た目とあまりに違ってステキなんです







そんなことばかり言って、今日もご馳走になったお料理しか私の頭には残っていない

本日ビビン麺、チヂミ、サキイカの甘辛和えを頂きました
 

玉ねぎ、レタスなど残り物の具材でサラダを作り、茹でた素麺を加えます

そこにキムチ、にんにくすりおろし、ごま油、コチュジャンをくわえ混ぜ合わせて盛り付けます

麺類は飽きるので夏の一品に加えてみようかな  





胃腸弱コに捧ぐ。

  • 2011.03.09 Wednesday
  • 18:22
 
貧弱な胃腸の持ち主である私

イタリアンをランチ一人前平らげようものなら、夕食になっても食欲はないし

韓国料理を調子に乗っていっぱい食べると翌日お腹をこわす...などなど 

家では『胃腸ヨワコ』と呼ばれています








先日とっても美味しい韓国料理のお店で食べたスープです 再現してみました




干ししいたけ  (戻し汁もスープと一緒に煮る)
にんじん
もやし
鶏がらorお好みのスープのもと(

私はこれにハマッてます↓



ネギ . ニラ ... 最後にいれてさっと火を通す


いりゴマ

お好みでかき卵かゴマ油をひとかけしても。






サランヘヨ!

  • 2011.02.19 Saturday
  • 16:56
 


気が付けば、もうすぐ一年半が経とうとしている

私が血迷ってハングル教室の門を叩いてしまったあの日から...

しばし英語から離れたかった、簡単そうに見えたという不純な動機



平均年齢"over 60"の私の愛するクラスメートたちは、

日々韓流ドラマからたくさんのボキャブラリーを習得し

東方神起のfan meetingに参加する為、年数回は韓国へ飛び立ち

それに比例して韓国語も飛躍的に上達していると言うのに。。

私最初fan meetingと言われ、お目目ぱちくりキョトンだった

韓国人の美人先生はドS教師

毎回大量の詩の翻訳をHWに出してくださるんですが

詩の翻訳って、一体。

  

『私たち、入門コースですよね...』と心の中で叫びます


気が付けば私は一度も韓国に行ったことがなく、一度も韓国映画もドラマも見たことがない

ナイナイづくしの落ちこぼれ生徒ではないですかっ

クラスメートたちに何度背中をバン!と叩かれ

東方神起のファンクラブになぜはらんとっとね?! 年会費わずか4000円ばい!

となじられたことか。 

日本国中がトンバンシンギのfanだと思っている彼女たち可愛らしいデス。

お願いしていないのにリーダー、ユンホのグッズをどんどん下さいマス。

素晴らしきオバちゃんパワー私はそんな風に年をとりたいといつも思います。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM