Happy Easter

  • 2011.04.25 Monday
  • 10:37

昨日久しぶりに参加した礼拝で
子供たちが作ったキュートなeaster eggを頂きました
 
あまりの可愛さにパチリ。 そして食べました



イースターと言うと必ず思い出すのが

大学の卒業旅行に一人で行ったアメリカ テネシー州。  

孤独を愛する私は海外に一人で行くのがスキである  ... ってか

以前ハハがホームステイさせて頂いたお宅にステイしたってゆう話です



余談だが、今思えば大学受験控えた娘を置いてホームステイに行った当時40代の我が母、

かなり自由人です そういうとこがスキです


当時78歳のPJと、73歳のPatriciaというご夫婦でしたが、実は私の人生の中でも

とても大きな出会いになりました。

Patは10年前にこの世を去りもう会うことは出来ないけど

厳しく優しく思慮深くそして信仰深い人で、私が目標とする、そしてもう一度会いたいと

いつも思っている女性です



それで...

おうちの中が本当に可愛かったです






可愛くて見ていて楽しい彼女のお気に入りのものがキレイにおかれていた

私のベッドルームはもちろんイースターのデコレーションで埋めつくされており、






スタイリッシュとは違うけれど、温かくてなんともノスタルジックであった

年取ったらこういう感じまねて見ようと思っています

実はクローゼットの中まで可愛くてコッソリ写真を撮ったものでした

もうこの家には誰も住んでいないし、会うことも出来ないけれど

彼女の生き方は私の中に鮮明に残っていて、この時期必ず思い出します




日本は良い国だけど、海外でホームステイをすると得るものが非常に多い

特に、子供の育て方と自然と人々に根付いているボランティア精神だと思う

私は毎回帰ってくるたび、自分の人生これでいいのかぁと一ヶ月は瞑想してしまう

と言いながら変わらぬ人生を歩んでますが...

今年こそは歳だけじゃなーく

ちゃんと大人になりたいです 



ちなみにpatは病院で患者さんに毎日のお昼にどのメニューを食べたいか

というのを一部屋ずつ回ってきくお仕事を奉仕としてやっていた


人がなんと言うとか、収入があるとかないとか、何歳だからとかそういうこと抜きで

いつも自分の行動に自身と誇りをもっているというのが私が目標とする理由です






スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 10:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ずいぶん素敵なイースター卵!
    絵心あるねーと感心しちゃいました。
    ホームステイ先のPatさんのお家はあちらでは普通なのかもしれないけど、私から見るとアメリカンドリームでう!!
    • maruko
    • 2011/04/25 2:33 PM
    アメリカって国土は勿論、色々な意味で大きな国ですよね。

    昨夏、今冬とアメリカ旅行をしてきました。

    旅行の度に感じるのは、人々がそれぞれのおかれた立場の中で思い切り人生を楽しんでいる幸せと、生きてゆく逞しさです。

    旅の楽しさとは裏腹に、帰国後は私もしばらく落ち込みます。
    落ち込まない=元気、問題解決
    ではなく
    落ち込まない=目をつぶる、解決不可能
    だったりします。

    素敵なお母さんですね。
    憧れちゃいます〜

    親子で素晴らしい人に出会い、大きなものを得るって幸せ。

    私もちゃんと大人になりたいな。
    • 太助一家
    • 2011/04/26 12:47 AM
    maruko

    patと過ごした時間は短かったけどこんなにずっと
    私に影響を与え続けてくれているというのは
    すごいことだと思うよ。
    ずっと目標だよね。会いたいな。
    • zoe
    • 2011/04/26 6:06 PM
    太助ちゃんファミリー

    そんなに頻繁にアメリカに行かれているんですか?!
    いいなぁ〜 
    私も行きたいな〜

    海外に行くっていうのは癒しでもあり、学びです。
    色々考えさせられちゃいます。
    特に生き方が自分とは違うなぁ。
    食べてるもの、育った国が違うから当たり前のことで
    比較するわけじゃないし 
    日本人の繊細さや勤勉さにかなうものはないんだけど..

    良い部分は吸収したいですね。



    • zoe
    • 2011/04/26 6:14 PM
    とても素敵な写真と思い出だね!
    patさんとの出会いが今のzoeの一部を作っているんだね。
    確かに息づいていると思う。
    ひとりででも海外に行けちゃう逞しさ、本当に尊敬します。
    私の知らない世界がきっとたくさんたくさんあるんだろうな。
    zoeも私の同年代の中では断トツのアイデンティティを持つ女性だよ。
    自分の愛するもの、肌に合わないものがよく分かっていてブレてないなあといつも感心しています。
    また素敵な世界を見せてね☆
    • enko
    • 2011/04/27 12:55 AM
    enko

    いつもありがとう。
    スキと興味ない、がはっきりしすぎているのは
    アイデンティティなのか。
    昔から欠点でもあるね... ^^;
    出来るだけ表に出さないように気をつけます。

    近頃になってよく昔行った海外を思い出します。
    感動した体験とか、素敵な人たちのことを
    思ったり、自分が自由だったなぁ、とか
    散歩なんかしてると考えてます。
    懐かしむだけじゃなく生かせる日は来るのかな。。
    • zoe
    • 2011/04/27 5:07 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM